セルコホーム

《画像の説明》
画像引用元:セルコホーム公式HP
https://selcohome.jp/

カナダからの輸入住宅を扱う『セルコホーム福岡西』について、施工やデザインのこだわり、施工例、施主の方からの口コミ、企業の基本情報などをまとめて紹介します。

坪単価・トータル価格

■坪単価…35坪の場合45万円~

素材や施工に関するこだわり

セルコホームは世界的な住宅先進国といわれるカナダのツーバイフォー住宅を独自の基準でさらに進化させた「カナディアンツーバイ」に定評があります。

どんな環境下でも安全・快適に暮らせるカナディアンツーバイは日本はもちろん、世界からも注目されています。

カナダ産の良質な木材を使用

セルコホームでは、壁や床、柱など住宅の主要な構造材に森林王国と言われるカナダ産の良質な木材を使用しています。カナダの厳しい気候の中で育った針葉樹林は優れた強度を誇っており、安心・安全な住宅づくりを実現しています。

カナダのツーバイフォー工法を独自進化

厳格な自然環境下に対応するために生み出されたカナダのツーバイフォー工法。セルコホームはこれをベースに、次世代省エネ基準を大幅に超える厚さの高性能グラスウールを採用するなど、独自の工夫をほどこして快適に暮らせる住まいを作り出しています。

高い住宅性能とデザイン性を両立

カナダの住宅は断熱・気密・換気性能に優れており、省エネ性能を表すUA値は住宅支援機構が掲げる基準値である0.75w/㎡・Kの約半分にあたる0.37w/㎡・Kをマークしています。UA値は数値が低いほど断熱性が高いことを示しているため、高い省エネ性を備えていることの証拠となっています。

一方で、多文化主義を背景とする多彩なデザインやバリエーションを展開しており、スタイリッシュな外観・内観も実現。セルコホームでもカナダ住宅の機能性やデザイン性をもとに、見た目と性能に妥協しない理想の住まいづくりを心掛けています。

施工事例

輸入住宅のデザインと生活しやすさを追求した家

セルコホーム
画像引用元:セルコホーム福岡西公式HP:
http://selco-fuk.jugem.jp/?eid=37

グリーンと白のコントラストが目を引く外観は、カナダ西海岸の温暖な地域をイメージした、アーリービクトリアンと呼ばれるスタイル。

内装は、ダークカラーのフローリングや梁でシックに仕上げ、使いやすいキッチンや豊富な収納スペースを設けて使い勝手も考えられています。

明るいカラーのクロスでアクセントをつけて、輸入住宅ならではの楽しさが味わえる家です。

施主の口コミ

セルコホームの施工や家に関する口コミ・評判

  • 2×6工法であることと、内装が標準プランでも輸入住宅らしく仕上がること、などの理由でセルコホームにしました。輸入住宅に憧れているけど、予算的に厳しい…という方には、おすすめできると思います。
  • やはりレンガの外壁がいい!ということで、セルコホームに決めました。外壁をレンガにしても、他の輸入住宅より少し安く済みました。価格は適正だと思います。
  • レンガを使った輸入住宅風な家を建てたくて、セルコホームさんにお願いしました。レンガ造りというとコストが高くなって断念してしまうことが多いと聞きましたが、セルコホームさんは比較的安く感じたので、思い切ってお願いしてみることに。断熱材など他の材料も高性能なものを使ったにも関わらず、予算内に収めて家を建てることができました。快適な家を建てることができて満足しています。(40代/女性/福岡市)
  • 以前北米に住んでいたことがあって、前々から輸入住宅を建てたいと思っていました。それで、たまたまテレビを見て知ったセルコホームさんに依頼することにしました。カナダの住宅をモデルにしているそうで、資料請求して、工務店にて話を聞いて、どれも気に入りました。また、施行中の他の方の家の見学も何軒か行なうことができ、具体的なイメージを持てるように助けてもらったのも良かったです。間取りの件では少し揉めましたが、最終的に納得できる家を建てることができて良かったです。(50代/女性/太宰府市)
  • サンプルとして見た家がとても可愛くてオシャレで、女性の心をつかむデザインだと思いました。以前から洋風のオシャレな家にしたいと考えていたので、セルコホームさんにお願いすることにしました。日本ではあまり普及していない材料も扱っていましたし、窓ガラスや断熱材なども様々な組み合わせから選ぶことができ、間取りも含めて自分の好きなものにすることができて良かったです。(40代/女性/春日市)
  • 以前、北米に住んでいた経験があります。輸入住宅を検討しているときに、偶然、セルコホームさんをテレビで知って資料請求をしてみました。実際、工務店で担当の方に相談に乗ってもらいながら見せてもらった家は、どれもすてきでした。以前から輸入住宅を建てたいと思っていたので、セルコホームさんにお願いすることにしました。家を建てる時は、イメージが湧きにくいものですが、その時、施行中の家の見学もされてもらえました。何軒か見せて頂いたおかげで、理想の住まいをはっきりと思い描くことができました。日本にいながら、カナダの住宅に住めるのは良いですね。クロスは鮮やかな色でアクセントを出し、輸入住宅らしさを楽しんで生活しています。
  • いろいろなデザインがあり、おしゃれな外観と内観が実現します。女性なら一度は住んでみたいと思うようなデザインが揃っています。お城のような洋風デザインの家に憧れていたので、セルコホームさんにお願いすることにしました。断熱、防音、耐震から間取りまで選ぶことができるので、希望通りの家に仕上がりとてもよかったです。
  • セルコホームに決めた理由はいくつかあります。まず、2×6工法と輸入住宅を重視していました。2×6工法は、優れた耐震性、万が一の場合にも安心な耐火性を備えています。さらに高断熱、高気密なので、夏と冬を快適に過ごせます。また、カナダ輸入住宅を標準プランで選べることも決めてとなりました。ヨーロッパの情緒、レンガ貼りの美しさと雰囲気、カナダ西海岸のガーデニングシティ、カナダをストレートに表現したエレガンスなデザインなど、憧れの素敵なデザインが実現が揃っています。レンガの外壁を選びましたが、コストパフォーマンスが良いと思いました。他店だと、レンガ造りは値段が高くなってしまいがちですが、セルコホームさんは価格は適切だっだと思います。建築材料も、高機能なものを使用しているのにも関わらず、こちらの予算以内で完成して頂きました。

セルコホームの対応や会社に関する口コミ・評判

  • セルコホームさんにお願いしてから家庭の事情ゆえに、1年半ほど話が中断してしまっていました。やっと問題が片付いてから電話したところ、担当さんが覚えていてくださり、何と土地探しも継続してもらっていることが分かり、感動しました。色々な情報を集めてくださっていて、親身な対応をしてもらったことで、満足のいく家を建てることができました。大変感謝しています。(40代/男性/久留米市)
  • セルコホームさんはとても対応がすばらしいと思いました。一度、建設の話をしてからこちらの都合で1年半ほど間が空いてしまいました。再び、電話したところこちらのことを覚えてくれていて、土地探しも続けてくれていることを知りました。親切な対応をしてもらえて、とてもうれしかったです。断熱材や資材など、高級なものを使用しても、価格はリーズナブルなのが助かります。こちらの会社のことは、たまたまテレビで知ったのですが、セルコホームさんにしてよかったと思います。こちらの要望、実際の金額など、間取りで話し合いが必要になったときも、最終的にこちらが納得できる形にしてもらえました。高い買い物なので、頼れて安心できる工務店が良いですね。

基本情報

セルコホーム福岡西<株式会社福岡住宅>

  • 所在地:福岡県福岡市早良区南庄2-11-6
  • 営業時間:9時〜19時
  • 定休日:なし
  • 施工エリア:福岡市周辺

>

坪単価を徹底調査!
福岡の最強ローコスト住宅BEST3

吉源工務店

坪単価:32.86万円

自由設計や規格住宅などがローコストで建てられると評判の施工会社です。

吉源工務店の施工事例を
公式サイトで見る

ハウジング・カフェ

坪単価:40万円~

燻煙木材や無垢の木など自然素材にこだわった住宅を手掛けています。

ハウジング・カフェの
施工事例を公式サイトで見る

昭和建設

坪単価:42~43万円

耐久性や断熱性に特化し、高品質な住宅を施工できると評判です。

昭和建設の施工事例を
公式サイトで見る