HOME » どうしてこんなに安いの?ローコスト住宅の魅力 » 保証・アフターサービスが充実しているローコスト住宅メーカー

保証・アフターサービスが充実しているローコスト住宅メーカー

福岡でローコスト住宅を購入するときに気になることのひとつが、保証・アフターサービスが充実しているかどうかです。

保証・アフターサービスが充実している住宅メーカー

ローコスト住宅で保証・アフターサービスが充実しているといえるのは、どのレベルからでしょうか。それを考えるには、アフターサービスとはなにかを確認する必要がありそうです。

住宅のアフターサービスとは

住宅メーカーのホームページなどには、アフターサービスも万全とか、毎年アフターサービス点検を10年間実施などのうたい文句が見られます。また、○○については○年保証などの文言も多いようです。

ただ、「万全」がどのような中身を指しているのか、毎年の点検ではどこまでをチェックしてくれるのか、その結果、もし不具合があればどのような対処をしてくれるのかといったところまで、こと細かく定めてあるのかが気になります。

たとえば、点検は無料でしてくれるものの、修繕は別料金になっている場合、その料金が適正なものかという疑問も生まれます。もちろん、なんでも無料でできるものではありませんので、料金がかかることが悪いわけではないです。ただ、他の業者に頼んだ方が安かったというケースがないわけではありません。

とはいえ、アフターサービスとしての点検がなければ、不具合に気付かない可能性もあり、その意味ではありがたいサービスだといえます。ローコスト住宅の購入後も訪問してくれるのは、こうした安心感が得られることもメリットです。

独自の保証や長期保証がお得

住宅の保証といえば、各社に共通した10年間の保証がある「住宅瑕疵担保責任保険」があります。

最近では、住宅瑕疵担保責任保険だけでなく、独自にさまざまな保証や長期保証を付けるケースが増えているようで、保証の競争になっている感もあります。たとえば、住宅設備のメーカー保証期間が過ぎてもプラス何年間かの保証をハウスメーカーが付けるといったものもあります。

この場合、保証の範囲内であれば修繕などの費用について自己負担がありませんので、充実したアフターサービスだといえるでしょう。ただ、その分の金額が他のところに乗っているかもしれません。やはり、トータルの価格も重要です。もっとも、いくらか割高になったとしても、しっかりとした保証が付くのであれば、許容範囲だと考えることもできます。全額自己負担となると、莫大な金額になるかもしれません。

保証・アフターサービスでオススメのハウスメーカー

それでは、福岡でローコスト住宅を購入するにあたり、保証・アフターサービスの面からオススメの住宅メーカーを3社ご紹介します。

  • ハウジング・カフェ
    住宅瑕疵担保責任保険以外に、20年保証の地盤サポートシステムや、10年目のメンテナンス工事を条件とした構造躯体保証の10年延長などがあります。
  • コスモレーベン
    住宅瑕疵担保責任保険などの保証以外に、365日24時間体制で電話受付をしています。また、緊急時には60分以内で駆けつけるサービスも実施。
  • 悠悠ホーム
    10年の瑕疵保証はもちろんとして、5年の防蟻保証、2年の短期保証があり、点検は30年に及びます。

アフターサービスに期待するポイントは自分なりにいくつもあるでしょうが、最後は自分に合う住宅メーカーを探すことが重要です。

坪単価を徹底調査!
福岡の最強ローコスト住宅BEST3

吉源工務店

坪単価:32.86万円

自由設計や規格住宅などがローコストで建てられると評判の施工会社です。

吉源工務店の施工事例を
公式サイトで見る

ハウジング・カフェ

坪単価:40万円~

燻煙木材や無垢の木など自然素材にこだわった住宅を手掛けています。

ハウジング・カフェの
施工事例を公式サイトで見る

昭和建設

坪単価:42~43万円

耐久性や断熱性に特化し、高品質な住宅を施工できると評判です。

昭和建設の施工事例を
公式サイトで見る